羅漢果(らかんか)

100g入  518円(税込)
1kg入  2700円(税込)


1キロ入りの業務用タイプが、大変人気です。

 

糖尿病を気にされる方だけでなく、アレルギーの症状も緩和されると体感されて、リピートされる方が多いです。砂糖の代わりというより、むしろ、湯に溶かしてあえて飲んでいる方も多いです。

 

***************
羅漢果って?!
羅漢果(ラカンカ)は、ウリ科の多年草つる性植物。
ふるさとは中国の広西省「桂林」です。
果実はこのような感じ↓

 

そして、生の果実を天日干しすると↓

それを顆粒状に加工します。

羅漢果に含まれている甘味成分は、羅漢果自体の持つ果糖と

その中に含まれる「テルペングリコシド配糖体」という特殊な成分です。
テルペングリコシド配糖体は、砂糖の400倍もの甘さを持っています。

羅漢果(ラカンカ)の甘さは口に含むと香ばしく、黒砂糖に似て少し独特なところがあります。
しかし、実際飲んでいただくと分かりますが、後味はすっきりとした、天然果実ならでは大変さわやかな甘さです。

それなのに血糖値やインスリンの分泌に影響がありません。また、腸から吸収されずに排泄されてしまう糖分のため
砂糖のように体内でエネルギー利用される事が無く殆どノンカロリーであるという特性があります。

ですから、糖尿病の方や、ダイエットを意識する方へ、
健康維持・美容に役立つと言う事から、大変人気を集める果実となっています。


また羅漢果(ラカンカ)は、ビタミンE(トコフェロール)、鉄、リン、マグネシウム、カルシウムなど、
現代人に不足しがちなミネラル分を豊富に含んでいます。
特に「ビタミンE」と「鉄分」の含有量が大変多いです。

これには、羅漢果が育つ独特の土壌と気候、厳しい自然環境が大きく影響していると思われます。